読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月16日

起きて仕事してギルティギアやって寝た
蕎麦くんのブログみたいになってしまった
仕事が忙しいモードになると
なかなか趣味で生産的なことする
時間を捻出できんね

いやギルティギアやってるからだけど……

数日鉛筆絵は描いてるけど
ペンタブレット使ってないので怖い

絵といえばまた手癖で描いて
「なんかヘタクソだな」ってなることが
多くなってきたのでまた勉強せねば

絵、見てるぶんには仰け反ってたりして
あばらの骨が出てて
そこから少しアウトラインが凹んで
お腹のラインに繋がっていく
ような絵が好きなのだが
なかなかこれが自分ではうまくいかない
骨格の立体資料が欲しい

f:id:barzam154:20141217103020j:plain
セガプライズのミリアの
フィギュアを買った
神だ

ガンドールというディーラーが
売ってたガレージキット
当時からその完成度の高さで
めちゃめちゃ物欲を刺激された
のだが、なかなか買うことができなかった
版権物ガレージキットというのは
同人誌と違ってたくさん作れないし
材料原価もべらぼうに高いし
なにより販売日に限り
オフィシャルなアイテムとして扱われる
という特性上、一年に数回しか
購入できる機会がないので
人気作品を手に入れるのは
なかなか大変なのだ

ちなみにあかりちゃんのキットは
持っているが作らないうちに
セガプライズが完成品を出してしまった

しかしこないだ蕎麦くんが
同人誌の小説は
500部刷って30万くらいじゃないですか
みたいな話をしてて逆に驚いた
次元が違う話なので
単純に比較できないのだが
めちゃめちゃ安いと感じた
10個とか20個でも……
〜もちろんサイズやパーツ数、分割の仕方にもよるのだが〜
まず「20〜30万から考える」
という話になるだろう

ガレージキットというのは
業者に頼もうがなんだろうが
生産が自動化できないものなので
それくらいはかかる

で、
それが素人にはなかなかできないので
大手の人やめちゃめちゃうまい人
でもない限りは自分で量産するのだ
これがまたとにかく大変で
大変で大変でしょうがないうえ
全然楽しくない作業なのだ
僕は
「自分で作った模型を売るために量産する」
という作業をだいたい10回くらい
経験しているが
毎回ノイローゼになりかけながらやっている

これはプロの仕事だが
プロでも素人でも
多少設備などが整ってるかそうでないかの
違いだけでやってることは同じだ
これを見て少しでも
「えーっ! こんなことやってんの!」
と思えてもらえたら幸いだ


f:id:barzam154:20141217104721j:plain
f:id:barzam154:20141217104733j:plain
ここ最近、自分で量産した
ガレージキットのパーツたち
両方ともノイローゼになりかけながら
バカスカ量産してた

そもそも後者は量産する前の
マスターの原型を作るのに
足がけ一年、
前者も毎日作業していたわけではないが
半年ほどかかっている
ここから更にウン十時間という
時間をかけて量産するのだ
死んでしまうぞ

それだけではない
同人誌は読めば完結するが
ガレージキットは組み立てるものだ
つまり組み立て説明書が必要なのだ
これが水着の女の子とかなら
別に説明しなくても作れるのだが
ロボットとかだと大変だ
で 
これも当然自分で作るのだ
オゲゲ
絵心がないと死ねるぞ!

まあとにかく
立体を売るというのは
とにかく大変だし
ハイリスクだというお話でした

ガレージキットとにかく大変って
話しして誰が得するんだ?
って感じするけど
大変なだけじゃなくて
めちゃめちゃアツい世界なので
興味があったら2月8日に
幕張メッセとか来てみるといいよ
コミケより圧倒的に空いてるし
なにより見て回るだけでも楽しいはずだ
流行りのオタクコンテンツの
お人形いっぱいあるぞ

とまあ
日記じゃなくて
同人誌の話でもなくて
なぜかガレージキットの話をした
だって絵描いてないんだもん!

今日明日で仕事が
ひと段落するはずなので
そしたらまた描きたいな